トップページ | 2007年4月 »

バトン

ロンの母さん からバトンが回ってきました。

ななとの15年を振り返りながらやってみましょう。

バトンのルールは・・・

1、回された人はコメントをして必ず受け取る。

2、やりたい人はコメントすればやってもOK

3、絶対に落とさない(指定した人が持っていかない場合は他の人へ)

Q1 愛犬の名前の由来は?

   保護した義母がすでに命名

Q2 呼び名はそのまま?それとも違う呼び方?

   小さいときは「なな吉」、「ななぴょん」、「ミーミー(動物すべて小さいものは

   ひとくくりでミーミー)」

Q3 今、犬欲しい病?

   今は自らすすんでは考えてないです。

Q4 もし飼うなら犬種は?

   できる事ならコリーかシェルティの女の子

Q5 行けるなら愛犬と何処へ行きたい?

   やっぱり北海道かな♪

Q6 そこへ行って何がしたい?

   おいしいソフトクリームが食べたい!

Q7 あなたの愛犬の将来の夢は何だと思う?

   イギリスロイヤルバレエのプリマバレリーナ(私の希望)

Q8 もしも愛犬が喋れるようになって一番最初に言う言葉は?

  ご飯まだ?早くぅー。

Q9 愛犬の短所は?

  自分が一番じゃないと嫌な所

Q10愛犬の長所は?

  色白美人な所。アーモンドのようなおめめ。(汗

Q11愛犬の大好物は?

  お魚、乳製品、パン 嫌いなものはあまりなさそうです。

Q12愛犬の変だけれど憎めない所は?

  側溝の蓋の網が踏めない小心者な所。

Q13あなたの犬バカ度を%で表すと?

  う~ん・・・70~80%?よくわかんないわ。

Q14最後にこのバトンを回す人をどうぞ

   悩みましたが九州女シリーズでネネ母さん お願いします。

   バトン受け取ってください!。

Nana2 Dsc01455_2 Dsc01457 Dsc01456

  なながうちに来て間もない頃の写真です。お鼻もピンクだったのです。

  ちょっと成長したら猿顔に・・・植木鉢にすっぽり入ってお昼寝してました。

  大きなゴルは45キロ位あったボブ君。やさしくておっとりした子でした。

  やっぱり猿顔・・・体もほっそりでした。

  最後までお付き合いありがとうございました。

  小さい頃の写真は色があせてて懐かしい反面、月日の長さを感じました。

  色々思い出せてよかったです。

  それでは・・・ネネ母さん。お願いいたしまーす。

bana-3.jpg
犬の写心家とホタルBLOG 写心展v

| | コメント (11)

お友達のわんこ

3月26日、県内F町に住むお友達のところへ車で1時間ちょっとのドライブ。

ケニーGのCD聞きながら快調にとばして後ちょっとのところで

菜の花発見、とてもきれいでした。

Photo_2

お友達宅に着くとMDXのリッキー君(7歳)がワンワンとお出迎えです。

えっと・・・MDXですよ、7キロありますが。

このリッキー君、てんかんの持病があります。

毎日の投薬、定期的な通院が欠かせません。

一度発作の現場に居合わせたときはびっくりしました。

「誰も居ないときに発作が起きたら大変!」だと一人で留守番もさせない

あまあまちゃんです。

Photo_3 Photo_4

右の写真のリッキー君のセーターは実家の母製でななとおそろいなんですよ。

まだ7歳だけれどやはり持病があると心配です。

先代のわんこも長生きだっかたら君も頑張んなきゃね。

家族の生きがいですもん。

わんこの居るお宅から帰ってきたときのななの反応は・・・冷たいです。

Dsc01442_1 なな「お土産は?」

bana-3.jpg
犬の写心家とホタルBLOG 写心展

| | コメント (14)

孫には甘い?!

今日は実家の両親が買物の途中に我が家に寄ってくれました。

隣の区なので長時間留守番させるときなどは実家が託児所に。

私がまだパートで働いていたときは朝、一緒に出発して実家に寄り

ななを預けて夕方お迎えに行くという生活でした。

ななをかわいがってくれるのはもちろんうれしいのですがおやつやご飯の

量が半端じゃないのです。あっという間に2キロくらいは太りました。

今はパートも行ってないので預ける事も少なくななにはちょっと不満の日々でしょうか?

先日の事、両親がやはり買物の帰りに我が家でお昼ごはんに買ってきたお弁当を

みんなで食べていたら父がよけてたウインナーと母が残してた鯖の骨をパクパクッと

食べてしまったのです!びっくりして口をこじ開けて骨だけは取り出しました。

やれやれ・・・ガードが甘いんだから。

怒らないし、おやつも沢山くれる、特に父が大好きです。

目を光らせておかないと大変なことになりかねません。全く。

年をとって、こらえ性もなくなり食べ物に対する執着が強くなったように思います。

油断大敵です。

両親が帰った後はぐったりと寝ています。

はしゃいでお疲れのようです。そうでしょうとも。

Dsc01337_2 なな「しあわせ・・・」

Dsc01360 先日焼いたパン「シナモンロール」  お砂糖たっぷりです。

bana-3.jpg
犬の写心家とホタルBLOG 写心展

| | コメント (16)

レーザーの効果

先日動物病院でレーザー治療をうけたおかげで

ここ二日ほど散歩の足取りが軽いようです。

効果が少しでも長く続いてほしいです。

Dsc01399

ななのしっぽ。。。若い頃はふっさりしててくるっと巻いていました。

そのボリュームはチアリーダーのポンポンの様でした。

老化と共にボリュームダウンしてくるりと巻くこともなくなったけれど

このポチッとある黒い「お印」は健在です。

そういえばハスキーのしっぽにもこんな「お印」ありませんでしたっけ?

Dsc01400_1 なな「王家の紋章よ」

bana-3.jpg
犬の写心家とホタルBLOG 写心展

| | コメント (13)

病院へ

2週間ぶりに動物病院へ行って来ました。

年に1回のワクチン接種と恒例のレーザー治療。

グルコサミンのサプリも20日分頂いてきました。

いつもはリラックスして大人しくレーザー治療を受けるのですが

今日は先にワクチンをしたせいか嫌がってちっともじっとしてくれません。

先生が「予定外の注射で怒ってるね」って笑ってましたが・・・

目も白内障ではないのですが黒目が濁って見づらそうです。

目薬で潤すしかなく改善はなさそう。

あきらめる事の方が多くなるけれどなんとかぼちぼちやって行こうね。

病院の近くに若いご夫婦のやってるケーキ屋さんがあります。

ご褒美に(誰の?)ケーキを買って帰ろうと思ってたのに店休日!残念だわ(誰が?)

Dsc01333_5 なな「目がうっとしいのよ」

                       

bana-3.jpg
犬の写心家とホタルBLOG 写心展

| | コメント (10)

わんこ服

ここ数日、寒も戻りでとても寒かったけれど今日は暖かです。

私はすこし前まで「洋服を着せるのは小型犬」だと思っていました。

ななには年のせいでちょっとぱさぱさになったもののふっさりした毛があるし

通販雑誌を見ても小型犬がメインみたいだし、あんまり関係ないわ・・・って。

でも年始に体調を壊し、防寒の必要性を知り急にワンコ服に目覚めました。

ワンコ服をネットで注文したり通販雑誌で購入したり・・・

そしてミシンの糸もかけれないのにカルチャースクールの「ワンコ服を手作りしよう」

に申し込んでみたり。(意気込んで申し込みしたのにまだ定員に達してないのです)

今年の冬はかわいい手づくり服を着たななを見ていただけたらいいなって思います。

下の写真の黄色のニットは母の手編みです(器用な母を持つと裁縫関係が全く苦手な娘になりました。)

Dsc01346_4

         

なな「大丈夫なのぉ?」

Dsc01350_3 今日のパン「セサミチーズフランス」                                                                     

| | コメント (14)

はじめまして

15歳シニアわんことの暮らしを

ぼちぼち綴って行きたいと思います。

Dsc00018

なな 「こんな格好で失礼します、どうぞよろしくね」

| | コメント (18)

トップページ | 2007年4月 »