« 新しいパン | トップページ | 落ち着いています »

寝不足です

最近、決まったように夜11時半にななに起されます、寝入りばなです。

エアコンのスイッチが切れてるわけでもないのに・・・

寝苦しいの??

私も起きてリビングでハァハァと息の荒いななをさすりさすりしながら

約1時間あまり・・・そうすると気が済んだのか自分の好きな場所で

寝始めます。やれやれ~それから私も二度寝です。

朝まで寝てくれるといいのですが運の悪いときは夜中の2時にまた

起されます。も~っ・・・何で??

今日、獣医さんにレーザーを受けに行ったついでに尋ねてみたら

「やっぱり老化というか軽い呆けの症状なんですかねぇ、よく聞きますよ」って。

やはりシニアの飼い主さんで「夜中に起される、でも朝、人間が起きる頃は熟睡」

するワンコに付き合って寝不足の方が居るそうです。

そういえば最近特にわがままになって「嫌な事は我慢しない!」という

態度もありありです。→例えば散歩の後の足拭きなど。

おまけに「目が覚めた時がご飯の時!」みたいな。

獣医さんが「子供の頃に戻ってますねぇ」と笑いながらおっしゃっていました。

他の患者さんの話や先生のちょっとのんきな話し振りに救われる事があります。

半年前の「痴呆疑惑」の時は必死だったけれど半年以上たった今は

自然と変化する事を受け入れられるようになりました。

毎日ご飯が食べれてゆっくりお散歩に行ける事に感謝です。

Dscn0214_3 わんこ用豆乳ケーキ。

先日のお菓子教室で先生の計らいで作りました。おいしいようです。Dscn0218_4

|

« 新しいパン | トップページ | 落ち着いています »

コメント

ななちゃん寂しいのかなぁ。。。
一緒にいたいのかなぁ。。。

そうだよねぇ、お散歩に行って、ごはん食べて・・・
充分だよねぇ。
ななちゃんもルビーも立派な老犬なのにお散歩に行けるなんて
本当に幸せだと思うわ~。

投稿: ルビママ | 2007年9月 5日 (水) 20時36分

夜鳴きや深夜徘徊・・・ロンは、亡くなるちょっと前までなかったので、
あんまり苦労はなかったけれど、とてもなつかしいです。
もっともっと迷惑かけて甘えて欲しかったなぁ・・・と思います。
ずっと放し飼いでストレスもなかった生活から、繋がれるようになって
老け込んだのかも知れません。
ななちゃん、いっぱいわがまま言っていいんだよ。
思い通りにしていいんだよ・・・ねぇ。

歳をとると、体の時計が狂ってしまうんでしょうか。
私は、お昼休みにいつも寝てるロンを起こして外に連れ出していました。
コーヒーを飲みながらひなたぼっこが日課でした。
そうすると、夜は良く寝てくれました。
いろんな苦労があるけれど、全部ひっくるめて愛しいですよね。
歳をとるのも悪くない・・・
けど、できればもう少しゆっくり時間が流れてほしいと願います。
えへっ・・・ちょっぴりおセンチなって、長文になりました。

投稿: ロンの母 | 2007年9月 5日 (水) 23時24分

ルビママさんへ

ご近所のななより1歳年上のワンコがお盆過ぎからお散歩へ行けなくなりました。
ななより5歳も若いワンコがヘルニアで立てなくなり今は治療中です。
身近に色々なお友達の話を聞くと普段の何気ない暮らしが実はとてもありがたいことだと気がつきます。今日は起されずに済みましたが今晩はどうかな・・・?

投稿: sachiko | 2007年9月 6日 (木) 15時19分

ロンの母さんへ

今日は起されなかったですが今晩はどうかな?
昼間起して日光に当てて体内時計を正常化するのはいい事だと聞いていますがワンコにもいいのよね?でも日中起すとすっごい不機嫌(汗)なの。
幸い今日は昼間お客さんがみえてて自然に起きてその後オヤツもらったりしてたので今晩もうまくいくかも?色々一人で考えるとジンワリ涙が勝手に出ることもあるけれど今がいちばん大事だし
自然な現象なんだと思うようにしていますよ。

投稿: sachiko | 2007年9月 6日 (木) 15時25分

シニアになると、なかなか若いときのようにいかなくなってくることが、沢山あるけれど
お散歩に行くことが出来て、毎日ご飯やおやつを食べることが出来て・・・・・
当たり前の事だけど、出来るって凄いことですよね!!
とてもありがたいことですよね!!
少しずつ訪れる変化は、辛いけれど、受け止めるしかないから。。。。
今は、出来ることを充分楽しんでね!!ななちゃん!!

ゆっくり時間が流れてくれることを祈っています!!

投稿: アマビリタ | 2007年9月 7日 (金) 02時18分

ブルーも先月そんな状態でした。
夜中に目を覚まして誰もいないと寂しくてキュンキュン。
お盆休みを境に正常に戻ったのでホッとしました。

ななちゃんも寂しいのかな。
秋はなんとなく物悲しい季節でもあるし・・・。
でも、おいしそうな豆乳ケーキ作ってもらって良かったね。
sachikoさん、寝不足つらいですね(/_;)
頑張ってくださいね。

投稿: siromi | 2007年9月 7日 (金) 07時47分

アマビリタさんへ

そうですね、若い頃当然だった事がそうでなくなるのがシニアですね。
幸い病院に行ってから夜中起されていません。
波があるのかな~?
お散歩に行けてご飯が食べられる・・・コレって最高の幸せだと思っています。
毎日を大事にしなくっちゃ!

投稿: sachiko | 2007年9月 7日 (金) 11時01分

siromiさんへ

ブルー君も似たような症状だったのですか?
そんな時って喋れたらいいのにって思いますよね。ここ二日は起されていません。落ち着いたのかな?やっぱり波があるのかな?
豆乳ケーキはご近所のわんこにも好評でした!
グルメなブルー君にはどうかしら?
今度つくってみましょうか?

投稿: sachiko | 2007年9月 7日 (金) 11時05分

老いを受け入れるって難しいですよね。
だって自分の娘が先に老いるなんて?心の準備が必要です。
でも受け入れる準備が整ったら私達は強いですよね。これでいいのよって思える私達は人間としても成長しているのかな?と思えたり。
私はいい嫁じゃないの。姑の老いも受け入れる気持ちが持てたのもマータンとの生活のお陰なのよ。マータンとの生活が私をドンドン変えるのよ~。
それにしても美味しそうな豆乳ケーキ。
ぜひ、ダイエットマータンの為にレシピをご披露ください。

投稿: マータンのママ | 2007年9月 7日 (金) 16時25分

そうそう、マータンのママさんがおっしゃるように老いを受け入れるって私もやっぱり難しかったです。絶対に違う、これは何かの間違いだと思ってみたりもしました。
けれど、だんだん認めざるを得なくなるときがくるんですね、そのときは淋しい気持もしましたが、100%受け入れ態勢に入ると案外老いも捨てたもんじゃないって思ったりもします。
不思議ですよね、気持がどんどん変化していくって・・・
それにまだまだですよ~~ななちゃんは^^
ご飯も美味しく食べることが出来てお散歩にも行けるって・・・一日でも長く今の生活が続くことを祈ってますね。

投稿: yuko | 2007年9月 7日 (金) 23時03分

マータンのママさんへ

老いを認めるのって悲しい・・・でも時は止まってくれないものね。気持ちを切り替えてやっていかなくてはねって思います。
わんこの老いには寛容でも人間の(親・姑)の老いにはなかなか寛容になれないワタクシです。
鬼嫁&鬼娘なのーー!マータンのママさんを尊敬します。私に爪の垢煎じてくださいまし。
豆乳ケーキのレシピ、お知らせしますね!

投稿: sachiko | 2007年9月 8日 (土) 13時30分

yukoさんへ

いつまでも小さい子だと思ってたのにあっという間におばあちゃんになってしまったという感じなのですよ。人間の老いと一緒だなぁと痛感しています。でもよくよく考えればなながウチに来た時は私は20代だったのですよーー!それが今では(キャーーー!)。ジタバタしても仕方ないと悟ったので受け入れて行きたいと思います。
普段の暮らしを大切にしながら・・・。

投稿: sachiko | 2007年9月 8日 (土) 13時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しいパン | トップページ | 落ち着いています »