« ダイちゃん安らかに | トップページ | 今度のお買物はどうでしょう? »

看板犬ぴーちゃん、さようなら

毎年8月20日に開園する知り合いのぶどう園。

そこに看板犬のぴーちゃんが居ます。

年齢がななと変わらないシニアの男の子です。

Dscn0239 去年の9月の写真です。

昨日、うかがって、いつもどおりすぐぴーちゃんのハウスへ直行。

そこにぴーちゃんの姿はありませんでした・・・

去年の11月20日に旅立ったというのです。

確か去年のブログにぴーちゃんを紹介したのが9月。

その後2ヶ月少しで旅立ったことになります。

かわいいモフモフのぴーちゃん。夏になるとサマーカットしてもらってたね。

ニャンとも仲良しで穏やかなわんこ。

また・・・大好きなお友達が旅立っていきました・・・

ぴーちゃんのお母さから1ヶ月の介護生活の話を聞いて

ぴーちゃんは幸せだったな。。。とあらためて思いました。

母屋の横のハウスにはブラッシング用の櫛とブラシもそのままでした。

ぴーちゃん。。。お疲れ様。

Dscn1442 巨峰です

ななも大好きなぶどう。。。味わっていただいてますよ。

ありがとうぴーちゃん。さよならぴーちゃん。

|

« ダイちゃん安らかに | トップページ | 今度のお買物はどうでしょう? »

コメント

悲しい記事が続いてますね。

11月20日。
ブルーと同じ日に、ぶどう園の看板犬ぴーちゃんも虹の橋を渡っていたんですね・・・。

なんだか切ない。

ぴーちゃん、
ダイちゃん、
2ワンのご冥福を祈ります。

ななちゃん、
ななちゃんは、世界一幸せな長寿ワンコになってね。

投稿: siromi | 2008年8月23日 (土) 17時53分

siromiさんへ

そうです、ブルー君と同じ命日のぴーちゃん。
もう虹の橋で出会ってるかも知れませんね。
ブルー君は優しいからきっとぴーちゃんともあそんでくれてるかも。。。そうだったらいいな。

この夏は悲しいお知らせが続きました。
悲しいです。

いつも優しい言葉をかけてくださってありがとうございます。目指せ20歳でがんばりますね!

投稿: sachiko | 2008年8月24日 (日) 16時26分

悲しいお知らせが続くねぇ。
びーちゃんも手厚く介護をしてもらい
幸せな犬生でしたね。
櫛やブラシをかたすことができないご家族の気持ち、分かります。
私もルビーの薬やその他幾つかのものを
なかなか捨てることができませんでした。

投稿: ルビママ | 2008年8月25日 (月) 19時18分

ルビママさんへ

ぴーちゃんが亡くなる前、奥様はぴーちゃんを
お布団に乗せたままお天気のいい日はお庭にだして日向ぼっこさせてたようです。
そんな介護をみた郵便屋さんが「お宅は大事にしてるね」と言ったそうです。
中型犬をそんな風に介護してる方は周りには居られないのかな?「大きい子も小さい子もいっしょよね」と奥様は言われてました。全くその通りです。
ぴーちゃんの事はわかってくれる人しか話をしないのよ~と長々と話してくれました。

ルビーちゃんにもぴーちゃんの事お願いしなくちゃ。優しいワンコだからきっと仲よくなれると思うの。ルビママさんからもお願いして下さいね。

投稿: sachiko | 2008年8月25日 (月) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイちゃん安らかに | トップページ | 今度のお買物はどうでしょう? »