« 初釜? | トップページ | 心臓バクバク・・・ »

最近の変化

昨日まではよいお天気でした。

朝から洗濯をガンガンしてました。

ななは窓辺で光線中~♪

一昨日は今年初めてのレーザーへ。

先生にレーザーをあててもらう間の短い時間に近況報告。

①目があまり見えなくなってる様子、ぶつかりも多くなった。

②私たちが食事をしててもテーブルの周りに来なくなった。

③エアコンやストーブを入れていてもブルブル震えていることがある。

そんな日常のことから

喉の腫れが大きくなって食事が出来なくなったりしませんか?とか

目のしゅんまくが見えてかわいそうなんですが。。。とか

何を聞いても「ん~分かりませんねぇ。。。」としか言わない先生。

確かに、分からない事でしょうが聞かずにはおられないときもあります。

ななの現状を一番観察しているし理解しているつもりです。

そして納得もしているつもりです。でも・・・なんとかなりませんか?

穏やかな先生だから何を聞いても嫌な顔はされませんが

もやもやした気分で帰宅する時もあるのです。

「きっと穏やかな最後を迎えられると思いますよ」

年末に色々お話した時に先生は言いました。

それは先生の経験(願望?)から見てここまで長生きしてくれたのだから

きっと「あれ?いつものところで寝てると思ったら・・・」って

感じの最期ではないか・・・と思うと言うのです。

病院の看蓄さんや先生のご実家の高齢のワンちゃん猫ちゃん。

最近食欲なくて病院に連れて行こうかしら?と思っている間の

2~3日で旅立つ事が多いと言います。

そうなのかな。。。そうだったらいいな。。。

苦しまない最期であって欲しいと思います。

でももう少し先であって欲しいな。。。せめて桜を見て嫌な梅雨を

乗り切って朝顔やひまわりを見て。。。19歳のお誕生日が

迎えられたら最高なんだけれど。

そんな先の事より、今日・明日が大事。

分かっているんですけれどねぇ。。。

でも一つ、目に見えてよくなったと思えるのは出血が減った事。

よだれは相変らずですが血の混じり具合が少なくなっています。

光線が効いてるのかな~。

気分転換に。。。またパンを焼きました。

Dscn3019 ライ麦いりクルミパン。

うまく行きましたよ~♪

って思ったら。。。ななが起きるや否やウンPして。。。

それを片付けてる間に今度はチッコの洪水・・・きゃ~~~っ。

そんなこんなでアタフタ。

そんなことが起きる前はこーんなに安らかな寝顔だったのにね。

Dscn3018 ユルユル~な寝顔。

この後、大惨事が起きるとは!!

せっかくお友だちの siromiさん が贈ってくださった温かマット

が被害にあいました。。。写真もまだ撮ってなかったのにぃ(汗)

ごめんなさいね~。

また今週、天気予報で雪マークが・・・

早く暖かくなって欲しいと切実に思う日々です。

|

« 初釜? | トップページ | 心臓バクバク・・・ »

コメント

sachikoさん、こんばんは。

わかります。よーくわかります。
お医者さんって、ハッキリ答えを出してくれませんよねぇ。
ケンタも最近、目のしゅんまくがすごいし、皮膚炎も広がってきてるし、聞きたいことは山盛りなんですけど、たいがい「うーん、体の抵抗力が無くなってきてるんでしょうねぇ」とか、うやむやです。(泣)

でも、ななちゃん出血が減って、本当に良かったです。
きっと、光線とSACHIKOさんの愛情が効いてるんでしょうね♪

パンもとっても美味しそう!!
ななちゃん、いっぱいウマウマして、先生がビックリする位、長生きしようね~scissors

今週は、全国的に冷え込みそうです。
風邪などひかれませんように・・・

投稿: ケンタの姉ちゃん | 2010年1月11日 (月) 23時54分

 小暮です。おはよう!
 ななちゃん無理しないでゆるゆるだよ。(o^-^o)lovely
 
 目があまり見えなくなっていても大丈夫、一緒であれば(なでなでしたり)ななちゃんも安心してくれると思いますよ。(^^)

 sachikoさん達が食事をしててもは、ちょっと思考が後退?かな。ななちゃんワールドに浸っていくのね。幸せなこと考えてたりして・・。

 これから寒くなります、代謝が落ちるので暖ったかくしていてね。

 すぬちゃんパワ~届いて欲しいワン。(^エ^)

投稿: 小暮 | 2010年1月12日 (火) 08時22分

 小暮です、あっ忘れてた。
瞬膜は年を取ると、目が落ち込んでいって瞬膜がかわりに見えてくるそうです。

 眠っているななちゃん、いとおしいです。ribbonsun

投稿: 小暮 | 2010年1月12日 (火) 08時29分

sachikoさん、ななちゃん おはようございます。
ななちゃんの出血が少し減ったみたいで、
ホントによかった~。
ななちゃんの寝顔、とてもシアワセそうに見えますよ。
先生の言う通り、痛いとか苦しいって事は
あまりないのかな?
先生はワンコじゃないし、神様でもないからホントのところは
わからないけど、全くの素人の私たちは、つい先生に頼ってしまいますよね。

今日もsachikoさんのパンは、とってもおいしそうhappy02
う~ん、1度食べてみたいです。

ななちゃんが、ずっと穏やかでいられますように。。。
遠くからお祈りしています。


投稿: ミュウ | 2010年1月12日 (火) 10時11分

よく観察できるからこそ
心配なことが多くなってきますね(私も;)
よくわかります。

「聞いてみたら良かった」
帰宅してから 思う事もあるので
質問をしっかり決めて行こうって思います。

でも 質問に納得の答えが無いと
ますます不安にもあるし
「よくあることですよ」という答えだと
まぁまぁ納得なんだけど 「老犬だから」という理由がほとんどで
「そっか~ 仕方ないのかぁ」って思いますね。

質問してもしなくても モヤ~としてる事が多いかなぁ

こっちが言わなくても 素人にはわからない事を
先生の方から 「たとえば こういう事はないですか?」な~んて聞いてもらえると
ありがたいですね。

投稿: ラッキーまま | 2010年1月12日 (火) 11時26分

こんにちは

出血が減ってきたようで
よかったね。
ゆるゆるで行こうね。
獣医さんは教科書通りの事しか言いませんからね。
私も何度も「そうじゃないんだって~」とありました。
聞かずにはいられない飼い主さんの気持ちを察してほしいですよね。
ちょっとお口をあけてるとこがまた可愛いですね。
雪がちらつくようですが
ぬくぬく(ななちゃんのママも)してね。

投稿: ピクまま | 2010年1月12日 (火) 12時59分

ケンタの姉ちゃんさんへ

そうですか~ケンタ君のお姉ちゃんも同じ
思いをされているのですね。
先生ははっきり言いません。いつもあいまいな
回答です。でもそのあいまいに救われる時も
たま~にあるのでダメな事ばっかりではないと
わかってはいるのですが。。。

ケンタ君、薬浴もされてましたよね。
お風呂は疲れるでしょうが肌のためだし
フカフカ、ツルツルになって男前アップ♪
お姉ちゃんの腰痛も心配ですが大丈夫ですか?
ケンタ君もななも先生が腰抜かすくらい長生き
しましょうね!!

投稿: sachiko | 2010年1月12日 (火) 15時10分

小暮さんへ

小暮さ~ん。優しいお言葉ありがとう♪
そうですよね。目が見えなくてもお家の中は
安心だし家族が一緒に居るものね。
私達のご飯を欲しがらなくても自分の世界に
浸ってるのならそれもヨシ。
悪いことばっかりじゃないですよね。
しゅんまくってそうなんですか・・・
目が落ち込んでその代わりに見えてくるもんなの
ですね・・・知らなかったです。
色々教えてくださってありがとうございます。

元気なすぬちゃんパワーをいつもいただいていますよ。拝見するだけで元気が出ます。
これからもよろしくね。
こぐちゃん・すぬちゃん♪

投稿: sachiko | 2010年1月12日 (火) 15時17分

ミュウさんへ

お口の出血は減ってるんですよ~♪
おヨダは減ってないのですが(苦笑)
ほんとの所痛いのか痛くないのか分からないの
ですが触っても嫌がらないところ見たらさほど
痛くは無さそうだいう見解なのです。
でも昨晩も夜中に震えて「ひゅーん」って鳴いた
のです。寒かったのかそれとも痛かったのか??
ああ~わんこの言葉が分かればいいのにぃ。

先生もわんこや神様じゃないから仕方ない
ですよね!
でもね、思い出しました!映画で「ドリトル先生」ってありましたよね!
言葉がわかる先生~♪
あんな先生だったら動物の気持ちが良く分かるのにね。。。

うふふ♪ミュウさんにもいつかお送りしましょうね。あ・・・私の好みのものでよければ(笑

投稿: sachiko | 2010年1月12日 (火) 15時23分

ラッキーままさんへ

そうなんですよね!!もや~っとした気持ち。
私もいつもそうなんですよ。
治療の帰り道って何だかほっとした気持ちと
むなしい気持ちともや~っとした気持ちと
複雑です。
先生とて人間。。。分からない事もありますよね。でも「老犬だから」で全部を片付けられるのは悲しすぎます。

年末年始、病院がお休みになるでしょ?
その時に「もしこの前みたいに大出血して
倒れて意識がなくなったらどうするのですか?」
ってちょっと興奮して聞いたら冷静に
「出血したのと意識を失ったのは原因が
違いますから~」とあっさり言われてしまいました・・・確かに(爆)
あはは・・・私こそ困った患者かもです。

投稿: sachiko | 2010年1月12日 (火) 15時29分

ピクままさんへ

先生は教科書どおり・・・そうですね。
無難な答えです、いつも。
そして最期には「これ以上やれることはありません」ってなるんですよね。
でも時にトンチンカンな事を聞く私にも
耳を傾けてくれる事にはとても感謝しています。
狭い待合室で待ってる患蓄さんがいて気になるけれどつまらないと事聞いてしまう私です。

先日はお声が聞けてとても嬉しかったです。
ありがとうございました。
元気が出ましたよ~♪
今週は寒そうです。ピクままさんもムリなさらず
お体をいたわってくださいね。

投稿: sachiko | 2010年1月12日 (火) 15時35分

こんばんは~。
また寒くなるそうですね。

ななちゃん、出血が減って良かったです。
そして穏やかな寝顔ですね~confident
ななちゃんの寝顔、チビに似ていてとっても癒されます。
どうかこのままゆっくり穏やかな時間が過ぎていって欲しいです。

私も獣医さんには何でも聞きますよ~。
答えは「老化です」がほとんどでしたけどwobbly
でも、話したら何となく気持ちが落ち着くんです。
きっとうるさい患者と思われていたと思いますsweat01
今でもですが・・・coldsweats01

投稿: じゅりまま | 2010年1月12日 (火) 18時50分

じゅりままさんへ

私もきっとうるさい患者だと思われてると
思います。先生に抗議の?メール送るくらいですから(爆)
でもね、やっぱり聞いてほしい事ってありますよね。
解決できる出来ないは別として。。。
そこを「老化だから仕方ない」で全て片付けられると悲しすぎます。。。

チビちゃんと寝顔が似てますか??
うれしいな私チビちゃんとマリオンちゃんが
大好きです♪

投稿: sachiko | 2010年1月12日 (火) 18時59分

相変らず美味しそうなパンだこと。。。

で、じっくりと読ませていただきました。
ななちゃん。。。
先生がとっても良い事を言ってくれた感じにも思えます。
苦しんでしまう時は考えましょう...というのがロジャーのパターンだったから...。
で、決断を出さねばならなかった。
でもそれでも愛されている愛犬は皆最後は最高の顔をして虹の橋に行くのだと確信しています。
そしてななちゃんはまだまだ頑張ると思いますよ...。
なんて安心しきっているようなお顔なの...。
たまりましぇん!!!
その後のお掃除、sachikoさんお疲れ様です。
分かります。。。その苦労。。。
でもその苦労をも愛おしくなったりもするんですよね...。

ななちゃん共々頑張ってくださいね!!
いつも想っています...。
昨日も公園でななちゃんと同じシェルちゃんを見て想っていましたから...。
で、その後あの飛びものを撮ったのです。

いろんな想いが来るかもしれませんが、負けずに頑張ってくださいね!!
応援しています。

投稿: エリー | 2010年1月12日 (火) 19時55分

sachikoさん
ななちゃん
こんばんは♪

またまたパン美味しそ〜に焼けましたね♪

ななちゃん出血が少し減ってきたので少しホッとしますね。

sachikoさんが ななちゃんの事一番わかってるし 日々の変化も一番感じてると思います。

聞きたい事やら 獣医さんに聞いた方が良いと思いますよ…

私も帰った後 あっ これも聞いとけばよかったと何度も思った事があります。

sachikoさん
毎日心配でしょうが 明日からまた冷え込むみたいです。
お風邪ひかれませんように…

ななちゃんも 暖かくしてもらってね!

早く暖かくなり桜がみえるよ〜になりますよ〜に!

投稿: gonsuke | 2010年1月12日 (火) 20時28分

こんばんは。

出血が少なくなって よかったです。

洗濯物の乾きにくい天気ですが
いっぱい洗濯して
きれいにして
さっぱりして
元気に過ごしましょうね。

年が明けたので
もう 春です。
桜は あっという間に 咲きますよ。

投稿: げんじいの | 2010年1月12日 (火) 21時40分

sachikoさん ななちゃん こんばんは!

出血が治まってきて良かったですーーー!!
貧血の心配が少し収まりますね。
ななちゃんの寝顔、ぐっすりスヤスヤで
安心しきっている様子が見て分かりますよ~
オーブンのそばに行かなくても、きっと夢の中で
匂いを感じて、パンをウマウマしているに違いありません!
とても、その後の大イリュージョンは想像できませんでしたけどね。

そうなんですよね・・・病院でいろんな事を聞いても
「歳だから、仕方ない。」&「痴呆かも。」の
繰り返しです。質問しがいがありません(○`ε´○)
でも、負けてたまるか!根性で、しつこく
「まだ元気ですよ~♪」と言い返しています。

治してあげられなくても、少しでも楽しく
穏やかに過ごさせてあげたいな~って思います。

sachikoさんと同じように
いつか来るその日の事を考えない日はありません。
できれば、お医者様のおっしゃるとおり
「あれッ?今、そこでぐっすり眠っていたのに・・・」
が理想ですが、こればっかりは、分かりませんよね。
なるべく考えないようにして、その時になったら
考えようって思うようにはしているんですが・・・
なかなか上手くはいきません。

エディも、最近よくアチコチにぶつかっています。
そんなところで???というような場所で
寝てしまったりします。テーブルの下とか。
長い時間、立っていられなくて、
いつもどこかに寄りかかっていますしね。
しかも、先日は鏡に映った私が、かろうじて見えたのか
そのまま鏡の中の私の方へ歩いて行き、
鏡に激突してしまいました(lll゚Д゚)
母は、笑っていましたけど・・・わたしゃ、ビックリでしたよ!
気をつけなくてはいけません!
ますます目が離せないですよ~

今日は、こちらでは、この冬初めての雪がほんの少し
ちらつきました。寒かったですよ~
おかげで、エディのチッコもフル回転!
何回お掃除したかしら?ホホホ~
でも、雪のあとはすぐ春ですよ♪
待ち遠しいですね!

長々と書き連ねてしまいました・・・ごめんなさいーーーい!

投稿: エディ | 2010年1月13日 (水) 02時26分

エリーさんへ

エリーさんが「大変だと思うこともいつか思い出にかわる」と
以前おっしゃってた事を思い出していました。
毎日お洗濯と見張り(!)の一日。そして10日
のうち2日は通院。
昼間に昼寝が出来ないので慢性の睡眠不足。。。
で健康診断で「動悸がするんです」と若い女医さんに話したら
「ホルモンバランスのせいでしょう、更年・・・」といわれガックリ。
夜中に起されてもその後安らかな寝顔を
見ていたらとても気持ちが和みます。
まだまだ頑張れるかも~ななも私も!
と思ったりするんですよ。

いつも応援ありがとうございます。
野鳥のお写真で癒されています。
また拝見させてくださいね♪

投稿: sachiko | 2010年1月13日 (水) 11時12分

gonsukeさんへ

gonsukeさんの予報当たりましたー!
積雪しましたー!年末年始に続く第二弾。
ここはほんとに九州?状態です。
昨晩の寝る前チッコはななが「寒いよ~勘弁してよ~」
とガタガタ震えながら「ヒ~ン」て
泣いたので地図を描くのを覚悟でヨシと
しました。で、早朝5時半にチッコに出したら
銀世界!昨日のほうがまだマシだったかも?

gonsukeさんと同じく私も後で「あ!アレを
先生に聞きたかったのに忘れてしまった」って
事がしょっちゅうあるんです。
そして次回聞こうと思って、また忘れる(汗)
幸い嫌な顔をされないので何でも尋ねやすい
のは先生のお人柄だな~と思っています。

早く暖かくなって桜が見たいです。
近くに桜並木があるんですよ~♪楽しみです。


投稿: sachiko | 2010年1月13日 (水) 11時20分

げんじいのさんへ

明らかに出血の量は減りました。
おヨダは相変らずですが~効いてくれて
るのでしょうね♪よかった。

今日は乾きそうにないな~と思っても洗濯物は
増える一方。。。
ま、洗濯機がしてくれるのでいいのですが。
ただ干す場所が限られるので~お留守の
お隣のベランダを借りたい位です(笑)

年が明けたので。。。もう「春」なんですね。
そうですね♪
桜が待ち遠しいです。
団地内の公園や道路に桜の木が一杯です。
昔はお散歩しながらお花見を楽しみました。
最近そこまで行かなくなっていたので
桜が咲いたら行って見ようと思います。
ウマウマ持参で♪

投稿: sachiko | 2010年1月13日 (水) 11時28分

エディさんへ

同じですね~質問のしがいがありません(爆)
何を尋ねても「老化」もしくは「痴呆?」ですものね。
先生の言葉にたまに私が過剰反応するのを先生も
分かってて「あわわ・・・今のはナシね、そんな意味ではありません」て、
慌てる事もあります。
あ。。。私は嫌な患者かも??
先生もこれ以上病気を治して上げられない
けれど穏やかなな毎日が送れることを願って
くれてると感じますし私も同じです。
エディさんもそうですよね。。。

それにしても鏡の中のエディ姉さんに向かって
歩いていき鏡に激突とは!びっくりされた
でしょう!!笑い事ではありませーん。
ななもねテーブルや椅子の下にはまって
動けない時が多々あります。
それから一人お風呂場の戸に向かってジーッと。。。
どうしたの?そこには誰も居ないよ
って言いながら連れてきたりします。
ヨロヨロなのにちょっと目を放した隙に
トコトコ歩いて行っちゃって、ホント
油断もスキもないですよ。

そんなこんなで毎日が過ぎ、一月ももうすぐ
半ばです。
エディ君のお誕生日ももうすぐですよ
その次はお花見!
楽しい事考えて頑張りましょうね。
今日は積雪で春はまた遠いって感じですが。。。
ぬくぬくしてノンビリ過ごしてくださいね。

投稿: sachiko | 2010年1月13日 (水) 11時46分

sachikoさん、ななちゃん
遅くなりましたが
今年も、去年に引き続きどうぞ
仲良くして下さいませ。
今日から、またまた寒波で寒くなりましたが
ななちゃんの調子は如何でしょうか
こう寒いと、シニアは特に心配が増しますよね・・・

うんうん、沢山心配な事は多いけれど
出血が減った事はとっても嬉しいですね!
ゆるゆる、のんびり
一日一日を大切に大事にしたら
きっと、その先に19歳が見えてくるはず!!
一生懸命、祈ってます!
ウマウマできて、グッスリ眠れて
ちっちが出たら、それで十分☆☆☆
ありゃりゃ・・・かわいい寝顔の後は
大惨事だったのね^^;
でも、ななちゃんが幸せならそれで充分!!
sachikoさんも、ななちゃんも
お風邪引かれませんように☆

投稿: よるまま | 2010年1月13日 (水) 13時47分

①と②は、龍馬も一緒です。
私達が食べ終わった頃、やってきます。
だから、必ず龍馬の分をとって置きます。
ないと、ガッカリするから!

ななちゃんの寝顔は、本当にかわいいheart04
癒されます。
sachikoさん、お洗濯に監視に大変だと思いますが頑張ってね。
龍馬と一緒に応援しています。

投稿: うなパイ | 2010年1月13日 (水) 14時34分

よるままさんへ

こちらこそ今年もどうぞよろしくおねがい
いたします♪

今日は雪が降りました。
年末年始に続いて二度目です。
昨晩の寝る前チッコは雪がちらついて冷えてた
のでなながチッコもしてないのに
「寒い~勘弁してぇ~」と泣き出して(汗)
今朝は今朝で早朝チッコをさせようと雪のなか
道路に出たら隣家のロン君のお父さんが
「こんなに寒いのに。。。ななちゃん風邪ひくよ!」と注意?され。。。
ああ~どうしたらいいのーー。でした。

全てが当然のようにくだり調子の毎日
なので出血が減った事はとっても嬉しい
です。ななも少し楽になったと思って
くれたらいいのですが~。


投稿: sachiko | 2010年1月13日 (水) 22時13分

うなパイさんへ

龍馬君もぶつかりが多くなりましたか?
ななは壁に突き当たってジーッしてる
事が多いです。でもしばらくすると少し後退
してしりもちついて方向転換するんですよ。
狭いところだとそのまま固まってしまいますが。
それとちゃんと遅れてでもテーブルに
来てくれるんですか?すごい!
期待に応えて少し龍馬君用にとって置いて
あげるところがさすがうなパイさん♪
優しいです。。。私はさっさと片付けて
しまってます(鬼です)


体の機能は低下してしまって悲しいですが
こうやって一つでもよいことがあると
何倍もうれしいですね。
このまま出血が止まってくれると
貧血が酷くなる心配もなくなるのですが。。。
明日も雪マークが出てます。
今日に引き続き家に閉じこもります~~。

投稿: sachiko | 2010年1月13日 (水) 22時21分

病院でのこと、わかります。
色々聞いて的確に答えてほしいのですが
先生も老犬になると何が
病気でなにがただ老いたからかわからないのでしょうね。
私も何度も心の中で
「はっきり答えてよ」と思った事か。。。
でもやっていた日常のことをだんだんやらなくなる、
いつからだったか。。。?
とっても寂しいですよね。
無理だとはわかっているけど最後の最後までいつもとずっと
変わらないでいてほしい、と思ってしまいます。

出血が少なくなっているようで良かったです。
出来れば止まってほしいですけど。

今日はこちらは強風で寒かったです。
九州は雪とか?
暖かくして風邪などひかれませんように。。。

投稿: かるこ | 2010年1月14日 (木) 00時23分

こんばんわ

sachikoさんがおっしゃるモヤモヤ気分、とってもよくわかります
私もそうです。
「苦しまない最期」これがやっぱり理想ですよね。

でもね、まだまだダメだよー!!
少しづつ出血も減ってきているようだし、
ユルユルでいいんだから、頑張ってね!!
ウマウマする物だって、まだたっくさんあるよ・・・
うらんも根性入れて頑張るって。
みんなで楽しもうね、ななちゃん♪

天使の寝顔ですね。
かわいい。
このお顔みてたら、私までニタァ~ってしてきちゃいました(^^)

お洗濯物、ご苦労さまです
福岡の方は雪だったようですが、ななちゃんのところは大丈夫ですか?

暖かくしてお過ごしくださいね

投稿: おから | 2010年1月14日 (木) 01時02分

おはようございます。今日も寒い朝ですね。
ななちゃん、出血減ってきてよかったです。早く完全に止まりますように。
私もモモのとき先生に聞いても、
「年ですからね」とか「痴呆ですね」位でほとんど終わってしまいました。
私はモモに何にもしてあげられなかったけど、ななちゃんは、
精一杯のことしてもらってるので本当に幸せだと思います。
獣医さんにはじゃんじゃん聞いた方がいいですよ。
答えがあいまいでも、聞くことで不安が減るような気がします。
ななちゃんの寝顔ずーっとみていたい可愛いお顔ですね。
寒いので風邪ひかないようにしてくださいね。

投稿: すもも | 2010年1月14日 (木) 08時16分

かるこさんへ

正直、先生も老いに関しては良く分かって
ないのだろうと思います。
だってこればっかりはず~っと一緒に暮らしてて
面倒を見てないと「今まで違う」って言うのが
分からないですものね。
他のシニアの飼い主さんがこんな事言ってました
よ。。。とかよく聞きますがそちらのほうは
信憑性があるなぁと思ったりします。

ななの老いを感じたのは2階に上がらなくなったときです。
自分で危ないからってあきらめたんだなと
思うと私も悲しかったです。

でも出血が減ったのは嬉しいです。
口の中をコットンで拭うとまだ出血はしてるの
ですが減ってるのは確かです♪

今日も雪です。。。寒い。
午後から病院に行こうと思ってたのに。。。
どうしましょう。

投稿: sachiko | 2010年1月14日 (木) 11時46分

おからさんへ

寒いよ~寒いよ~~。
ここはほんとに九州かしら?
昨晩ななを寝る前チッコに出したらまたもや
ブルブル震え上がりました。
これって拷問でしょうか。。。
早く済まして欲しいのになかなかしなくって。
やっとしたら「寒いよ~ヒ~ン」って。

獣医さんに行くと逆にモヤモヤして
帰ってくるのはおからさんも一緒なのですね。
「ハ~ッ。。。」てため息ついてしまったり。
でもダメダメね!うらんちゃんも頑張ってるし
ななも低空飛行だけれど頑張るね!
ウマウマ食べたりないって言うので
久しぶりに生協のカタログに載ったうなぎの
白焼きを注文しました♪
ななはうなぎも好きなんですー。
あ。。。人間はナシね(笑)

天候にかかわらず毎日洗濯洗濯♪
温室のような場所がほしいです。


投稿: sachiko | 2010年1月14日 (木) 11時54分

すももさんへ

そうですね。獣医さんにはじゃんじゃん質問
していいですよね。
解決しなくても不安が減る事ってあります
ものね。
わんこの病気だけでなく飼い主さんの気持ちも
分かってくれる獣医さんであって欲しいと
思います。
老いってどんなわんこも経験する事では
ないですよね。若くして病気になる場合も
あります。
ここまで長生きしていろんな経験をさせて
くれてるんだなと思ったら
たとえ睡眠不足でも感謝感謝。。。(う~ん
・・・辛い)なのですね。

口の出血はまだしてますが確かに減っています。
この調子で泊まってくれるといいな~

こちらはまた雪です。寒いです。。。
暖房ガンガンです(お肌はパリパリ・・・涙)

投稿: sachiko | 2010年1月14日 (木) 12時01分

sachikoさんと全く100%
右に同じくの気持ちで一杯
です。
本当に仰る事、心から解り
ます。
そして獣医の言う事も解り
ます。。。と言うか理解は
出来ると言うか。。。

ゆきは今まで、もしかして
2~30カ所では下らないかも
解らない程の数、獣医巡りを
しました。
納得の行く、自分と意見の合う、
勉強熱心且つ、臨床の腕も
良い。。。といったまず居ない
であろう獣医求めて。

だけれど、異口同音に獣医達は
言います。。。
朝気付いたら亡くなってた、と
言うのが理想です、って。

私が言ったのは、是非、ゆきの
介護をしたい、この子は生まれて
から今まで、一切の世話を掛けて
来なかったから、せめて幼犬期を
シニアになった時位、経験し、
うんと自分に世話を掛けて欲しい
と思うんです、って。。。

そしたら、先の返答が100%
の獣医から返って来ました。

その中の一人の獣医は、埼玉の
春日部の獣医で或意味、唯一、
私が尊敬できる方なのですが、
なんせ遠くて。。。
引っ越しも考えたのですが。。。
そうすると大学病院が2カ所とも
かなり遠くなってしまうしで、
諦めたのですが。。。

その先生が、患者さんの中で、
自分の子を介護をして居た一人の
飼い主さんの事をお話下さいました。
お話に因ると、介護をするまで
その子と、もの凄い良い関係だった
のだそうです。
だけれど大変な介護の中、たった1回、
ぶってしまったと。
それをその飼い主さんは、その子が
亡くなって何年も後悔をされているのだ
そうです。
なので本当に大変な介護は出来れば
経験しない方が良いと先生は仰いました。

他の獣医も同じ様な事を言いました。
或獣医は、動物が人の手を煩わせる様に
なったら、もうお終いなのだ、と。

どれもこれも獣医らしい割り切った考え
であると理解は出来ました。
何百、何千もの犬、猫さんと飼い主さん
との関わり方を見て来た、集大成の
考えなのだろうとも。。。

だけれど、前述の先生に意見したのは、
例え、その飼い主さんが、介護をする
必要が無いままにその子が亡くなったと
して。。。その子をぶつ事も無く。。。
それでも、後悔する事に変わりは無いの
ではないかと。
その子を愛して居れば居る分、何をしても
何をしなくても後悔はすると確信して
居ます。
愛情に比例した後悔、というのは私の
は思いたいのですが。。。

ウチの近所の獣医などは、もう11才
なんだから、的な発言をします。

その獣医の考えは、シニアになりあれや
これやとやったら動物が可哀相、という
考えの極致だと感じますが。。。
では動物は痛みだけを取り除いて貰い、
もしかして適切な治療が有るのにせず、
その子は痛い思いをしなかった、から
その子に取っては良かったかも
解りません。しかしその子が亡くなった後、
飼い主の気持ちは救われませんよね?
と、申し上げました。

私は、動物、もはや野生ではない子等は
人間生活の中に居るのだから、飼い主の
意志で治療なり、何なりを施して良いと
思って居ます。これが幼児以降の人間
であれば、自分のリビングウィルを口で
伝えるのでしょうけれど、動物は、もう
迎えられた(飼われた)時点で、飼い主に
命を委ねて居るのだと認識して居ます。

sachikoさんの様に、本当に彼女を
愛している飼い主さんは、自分のエゴの
為の究極な選択はしないと確信して居ます。
今は、まだまだsachikoさんが彼女の
為に出来る事を一杯施してあげている
段階なのだと思います。
ななちゃんを愛して居る、一番深い
関係の有る、sachikoさんですから、彼女が
もう休みたい。。。って訴えるのを
きちんと受け止めてあげられると感じて
居ます。
勿論、その刻も、もっともっと。。。
ってお思いになる事でしょうが、それを
我慢し、彼女に任せると思います。
立派な飼い主さんで居られるのでは、と。

私は今まだこんな冷静に客観的に
偉そうに言っているのですが、そしてその
様に自分も考えて居る;自己満足は
良いけれどそれがエゴに変わらない、
ギリギリの範囲で。。。と;のですが
現実問題、私の場合、その刻が来たら
恐らく取り乱し、世の中で一番みっともない
飼い主と化すのだろうと容易に想像が。

ゆきが苦しんで居たりしても蘇生に
奮闘して。。。無惨な飼い主になる様に
思います。。。

本当に、sachikoさんのお気持ちが
もう本当に本当に解り過ぎます。
苦しいですね。。。ウチも今12才を
目指して居ます。。。何となくカンでは
無理そうですが。。。

今、この瞬間を大事に一緒に同じ空間
で過ごそう、って思うけれど、やはり
近い未来の事は頭から離れません。
怖くて仕方が有りません。

ななちゃんの獣医さんが仰る事が
正直なところなのでしょうね、
「わからない」と。。。きっと本当に
解らないのでしょうね。。。それでも
良い先生だなぁ~羨ましいな、って
思います。
ゆきの場合、大学の獣医ですら、寿命は
11才ですからね、そう思えば良い
じゃないですか、なんて言われる始末で。
いや、雑種は13.3才ですよ(`_´)
と言うと、気分を損ねたみたいでしたが。

何歳だからもう良い、もう充分、って事
ないですよね?飼い主に取っては。
その子をかけがえの無い存在と思ってる
飼い主に取っては、例え、25才でも
30才まで、とか祈ってしまいます。

。。。すみません。。。熱くなって
しまいました。
ななちゃん、桜、見られると思います。
全然、良い穏やかなお姫様顔でねんねして
くれて居ますもん。もし光線もサプリも
していなかったら、もしかしたら苦しい
かも知れないです。。。

出血が減った、って凄く嬉しいです。
薬もサプリも全てが効いてて、更に
彼女の生きる生命力が治癒能力を
引き出してくれたのでしょうか。
動物って凄いですよね。sachikoさんの
愛情に答えてくれて居て、今、痛み等
無いのではないか、と感じます。

又、凄い美味しそうなパン。。。
前のパンはもう食べ終わったのですか?
美味しいだろうなぁ。。。
ななちゃんも食べるのですか?
御主人様がパンがお好きだったんですよね
(^_^)
何処がどう違うか解らないのですが、
最近、英国パンのどちらかというとスカスカ
のパンに填ってしまいました。

そう言えば。。。パンも小麦粉から?
捏ねて作られるのですよね?
すみません。。。何も知らず(T.T)
ご自分でパンを焼く、なんて米国の
ホームドラマみたいな。。。格好良い
。。。一度に食べない場合は冷蔵庫に?
保存料とか入って居ないのですよね?
あぁ、自分で焼いて、ゆきに食べさせて
あげたいです。

sachikoさんのブログはいつも思うの
ですが、表現がソフトでみえるからか、
本当に大変かと思われるのに、悲惨な
感じがせず、もの凄い彼女への愛情が
伝わって来ます。それもウチの様に
或意味片側?のでは無く、上手い具合に
必要な時だけ、彼女に関わり、いじくらない
と申しますか。。。上手く関係が出来て
居るんだな~といつも思います。

本当は凄くご苦労なのだと思います。
どうかお体はお大切になさって下さいね。
東京もこの前、霙が降り、初雪が
観測されたそうです。今日は朝、1℃
でした。
私もゆきも雪だるまの様になってノッソリ
とお散歩行って居ます。

お風邪など引かれません様に。。。

投稿: ゆき母 | 2010年1月14日 (木) 21時54分

ゆき母さんへ

今日、そちらはいかがですか?
こちらは雨の一日で病院に行きたくても
二の足を踏んでいる間に午後になって
しまってあせりました。
二つの病院とも薬がなくなってしまうので。。。

ゆき母さんのコメント何度も読ませていただきました。
ありがとうございます。
私も同じ気持ちなのですよ。。。
私は父が医療関係の仕事をしてたせいか
小さい頃から「命」にとても興味がありました。
でもそれに執着しない自分に気付きました。
それは今がまだ若く(?)重篤な患者の立場では
ないからだと思いました。
でも最期を迎えるなら~とか死んだら~とかは
なぜか小さい頃から考えていました。
そんな中私が数少なく執着するのは
ななの命です。
痛いのや辛いのは嫌よね。。。と思いつつ
やはり生きてて欲しい。。。と矛盾だらけ
なんですよ。
そして救えなかったななの母親のことも。
でも、長く生きることだけがシアワセでなく
どれだけ充実した犬生が送れたかだ
だと思います。わんこはなんにも言いませんが
それは飼い主さんが判断する事。
人間もそうではないでしょうか?

そんな気持ちを察して獣医さんは
「気がついてみたら・・・」というのを
仰ったのかな。。。とも思います。
どんな分かれ方をしても後悔は残ります。
それは仕方のないことです。
でも思い出して自己満足であっても
精一杯やったと思える事は大事なことです。
私は宝くじが当たったら獣医さんの
隣に引越すのが夢なんですよ(笑
いい先生なんです。。。とても。


ゆきちゃん12歳は大丈夫ですよ。
でもそれにはゆき母さんがご自分を大事に
そして労っていただかなくては。。。
ゆき母さんが幸せでなくてはゆきちゃんは
シアワセではありません。
だからゆき母さん~笑顔で居てくださいね。

ゆき母さんとゆきちゃんが幸せでありますように~遠くから祈っています♪

投稿: sachiko | 2010年1月15日 (金) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初釜? | トップページ | 心臓バクバク・・・ »