« 用意周到 | トップページ | ななが連れて行った? »

お世話になった先生へ

ななが旅立って2週間以上たってしまいました。

一日のほとんどを占めていたななのお世話がなくなり

スポッとそこだけ抜け落ちて時間はあるものの何をしたら

いいんだか?分からない毎日です。

(と言うか、何もしたくない毎日・・・です)

ただあの日から毎日しているのはお花の水替えとお供え物を

してななに話しかけていること。

ななからはなーんにも返事がないのですが。。。

ななが旅立ってから病院も行かなくていいし買物も減ったので

誰とも会わず家にずっといました。

お世話になった獣医さんにもまだご挨拶にも行けてなかったのです。

そろそろ行かないとね~と思い、やっと先週の土日で行って来ました。

土曜は点滴でお世話になった大きな病院へ・・・

土曜日で相変らず患者さんが多かったのですが院長先生と

お話できてななの事を伝える事が出来ました。

「良く頑張りましたね・・・」と言われてやっぱりジワ~~ンと涙が。

一日で2つ行くのはしんどいのでレーザーの先生は日曜日に。

実は日曜は半期に一度の町内掃除の日。

一家から一名は参加しないといけません。

去年からななの介護を理由私ではなくに夫に出てもらっていたので今回も・・・

やはりご近所さんからはななのことをあれこれ聞かれたようで

私じゃ勤まらなかったな~と思いました。

レーザーの先生には前日に伺う旨をメールしていたので先生から

診療開始前にどうぞ~と言ってくださり早い時間に病院へ。

ここの先生は穏やかでなんでも話せたので

先生のほうから「良かったですね~安らかでほっとしました」と

言われたら「そうなんですよぉー、ほんとに・・・よかったです」と

ジワ~ンとなりながらも時々笑いも・・・

先生が最期にポツリ・・・「ご主人さん、大丈夫ですか?」って

「何でですか?」って聞いたら

「男性のほうが後でガックリこられる方が多いのですよ~お世話もあまり

してないのにねぇ・・・こういうのに弱いから」って。

まあ、今のところ大丈夫そうですが・・・分かりませんね。

今すぐには、またワンコと暮らすことはあまり考えられないけれど

もうイヤだとも思っていません。

18年8ヶ月。。。最後の半年は病気で大変だったけれど

それまでは楽しかったし、今となっては介護の時期も大事だったんだと。。。

そう思わせてくれた良い子だったねぇ。

後悔も色々あるけれどそれは次への課題ということで

十分に行き渡らなかった所は、許してね。

まだ、ななの夢は見ていません。

早く夢に出てきて欲しいなぁと思っています。

090902_274 去年の6月10日。

6月6日にお友達が遊びに来てくれた時のお土産マンゴーをほおばるなな。

090902_259 そのお友達はan太郎さん♪

あれから1年がたったのですねぇ。

そして。。。今年も咲きましたよ!

Dscn3362 玄関のサボテン。

何にもお手入れしないのにきちんと咲いてくれます。

植物は偉いなぁ・・・とつくづく思います。

今日はこれまた約1年ぶりの庭の剪定にも来てもらいました。

庭木のことを考えたら1年に2回、お手入れするのがいいらしいのですが

先立つ物が。。。。

草抜きもせず荒れ放題の廃屋の庭でしたがキレイサッパリ。

以前は「ワンコが通りやすいようにしてください」ってお願いしてたけれど

今は走り回るワンコもいません。。。

Dscn3364 すっかり純和風(笑)

庭師のおじさんは例年のごとく決まり文句を言って帰っていきました。

「よいお年を」(爆)

|

« 用意周到 | トップページ | ななが連れて行った? »

コメント

もう2週間もたったんですね~。
病院の先生が言われるように、男性の方が
後からガックリくるって、本当だと思います。
うちも、そうでしたよ。
今では、単身赴任のくせに、ほとんどこっちで
仕事してますgawk
1年前のななちゃん、やっぱり美人さん~。
そして迷子になりそうなsachikoさん家の庭は
相変わらず、すごいです。
蘭を放したら、一生捕まらないような気がします。

投稿: じゅりまま | 2010年6月 8日 (火) 21時26分

2週間は
もうでもあり、まだでもあり・・・・。
何だかな~状態です。

時薬を信じて
ゆるゆるお過ごしください。

病院の先生がおっしゃる通りですよ~~。
我が家も主人で経験済みでございますcoldsweats01

投稿: ピクまま | 2010年6月 8日 (火) 22時05分

2週間ですか。。。
私も同じように過ごしていました
どうしても体が動かないのですよね。
記憶だって曖昧だったし。
うらんと生活した17年間さえ疑ってみたり…
>時間はあるものの何をしたら
 いいんだか?分からない毎日。
本当にそうですよね。


ゆっくりゆっくり、気の向くまま…
みんな、ずっとずっと一緒ですからぁ~~~。

そーいえば、オットもね
すももさんのブログを見ては、一人涙していたそうです。。。
オットの事、あまり認めてなかったのになぁー
我が家の天使『でびらんこちゃん』は・・・(爆)
すっごい片思いだったようです。

投稿: ,おから | 2010年6月 8日 (火) 22時52分

( ^ω^ ) 小暮です。sun
 今だからいろいろ落ち着いて考えられるのだと思います。
わんこ(ななちゃんも)は亡くなる前にたっぷりスキンシップをおねだりしてたんだなぁと、それが出来て私もこぐちゃんも大満足だったわ。
その時は毎日がてんてこ舞いの日もありましたが、沢山の幸せをくれたこぐちゃんへのお礼ができたのだと喜んでいます。
 去年の今頃なくなったのでその後はぽっかり穴があいて何度も何度も同じ場面ばかり思い出していました。
 もう大丈夫と思える時になったら涙が溢れました、
その時は泣きながらの通勤になったこともありました。 
 ななちゃんはそこに居るわよね。
微笑んでいますよ、
可愛いななちゃん大好きです。
sachikoさんはななちゃんを思い出してゆっくりしてくださいね。

投稿: 小暮 | 2010年6月 8日 (火) 23時13分

我が家の同じサボテンも
同じように今咲いています
花を見てため息・・・
来年もこの時期に
元気に咲くんでしょうね

投稿: ひめぱぱ | 2010年6月 9日 (水) 00時28分

sachikoさん
こんばんは。

二週間ですね…
何もする気力でませんよね。
私もしばらくそ〜でしたから できれば仕事も休みたかったな。。。
体は楽になったはずなのにね…なんだかそ〜でもないんですよね!
ゴンも一年経と〜としていますが今だ夢にでてきてくれません。
今だ泣かない日がないくらい涙がでます。
sachikoさん ゆ〜っくり進みましょう!!

投稿: gonsuke | 2010年6月 9日 (水) 01時29分

こんばんは。
誰にも会いたくないお気持ち、よ~くわかります。
わん友さんは気持ちが分かり合えるので割と平気なんですが
そうじゃない人とは気が進みません。
聞かれるのも嫌だし、話をするのもいやで・・
もうすぐ5ヶ月のわたしですが、まだまだひきこもっています。
あたしの場合は単なるぐーたらなのかな(笑)
なにをしても何を見ても思い出しては溜息ばかり。
泣かない日はないです。
介護生活って宝物の日々でしたね~。

投稿: みどりん | 2010年6月 9日 (水) 03時37分

おはようございます。
2週間経つんですね。
私も自分が「からっぽ」のような時期が続きました。
なーんにも手につかないような・・。
あせらずゆっくりお過ごしくださいね。
うちの主人の涙をみたのはももとのお別れときの1回きりです。
sachikoさんのさぞご主人様もお寂しいでしょうね。


投稿: すもも | 2010年6月 9日 (水) 08時08分

もう2週間、、、というよりsachikoさんにしたら
まだ2週間って感じでしょうか?
ぽっかり穴があいてしまった感じ、よ~くわかります。
私は会社員だったから、毎日会社へは通ってました。
でも人と話す事がしばらくできなくて、ほとんどつきあいを拒絶してましたね(汗)
心配して言ってくれてるのでしょうが「ミュウちゃんが悲しむから、
早く元気になって。」という言葉が、1番辛かったです。
だから同じような体験された方には、そう言わないようにしようって思いました。
sachikoさんも、今はまだまだいろいろな思いが交錯しているのでしょうね。
ゆっくり心のまま、お過ごしください。
ななちゃんがお世話になった先生方、きっととてもうれしかったと思います。
きっとsachikoさんと一緒に、ななちゃんもお礼に行ったんじゃないかなー?
そうそう、うちのミュウもなかなか逢いににきてくれませんよ(汗)
私が覚えてないだけかもしれないけど、3年たつのにまだ3回!!
お空で遊ぶのが忙しすぎて、こっちに来るのを忘れちゃっているのかな(笑)

投稿: ミュウ | 2010年6月 9日 (水) 09時29分

sachikoさん、こんにちは!
2週間たつんですね。早いのか遅いのか…。今までななちゃんと一緒にいたから寂しい事と思います。私もゴンがいなくなったらどうなるだろうっていつも考えてしまいます。気持ちはわかっていてもやはり本当に経験した人にしかわからない事だと思います。ワンコを亡くした方々の気持ちは…。だからsachikoさんにはご自分の気持ちや思いなど無理しないで自然に今は過ごしてほしいです。
病院の先生もななちゃんの頑張りをお褒め下さったのですね!そんな言って下さると嬉しいですね!ななちゃんも一緒に付いて行ったでしょう♪先生ありがとうって(^_^;)
もうすぐ梅雨入りしそうですね。蒸し蒸しイヤな季節ですので体調に気を付けて過ごして下さいませ(^_^)v

投稿: ゴン太 | 2010年6月 9日 (水) 15時08分

もう二週間なんですね。
気懸かりだった先生方へのご挨拶ができてよかったですね。
ジワ~ンとなりますよね。
先生方もななちゃんの頑張りをよくご存知だったのですもの。
どうぞゆっくりでもお心が癒されますように…
焦らなくて良いんですよ。焦っちゃしんどくなりますからね。

ななちゃん、sachikoさんの傍に来てお話しをきっと聞いています。
ウマウマしながら…
いつ夢に登場しようか、画策しているかも?

お写真のななちゃん、ホントかわいいですね!
ご自慢の娘さんのはずです~。

投稿: milleco | 2010年6月 9日 (水) 16時05分

もう2週間、まだ2週間。。。
いつになっても まだ と もう
は感じています。
私もね回数は減りましたがル-キ-に話しかけていますよ
もちろん返事はないけれど。。。
でもね、なんだか最近ぜったい聞いてる!って思うんです。
なんの確信もないけどね
まぁ、一緒にいた時も返事をしてくれるわけでは
なかったから
だからきっとななちゃんも聞いてます。
ぜったい!

それにしてもsachikoさんのお家って豪邸だわ〜〜
こんな素敵なお庭をななちゃん走り回っていたのね。

投稿: かるこ | 2010年6月 9日 (水) 23時09分

今年も、孔雀サボテンが咲きましたね。
我が家は、まだ硬い蕾です。
ななちゃん、お空からきれいなサボテン見てるかな?
去年のななちゃん本当に美人さんですね。
sachikoさんが言われる用に『介護の時』も大事なプロセスだったのでしょうね。
今、そのプロセスを味わっています。

投稿: うなパイ | 2010年6月10日 (木) 21時50分

少しづつ整理が、ついてきたみたいですね。
病気になって初めて、ペットの存在感が
私も思い知らされました。

我が家は、庭でほったらかしですので、介護して
初めて別の感覚を覚えました。

犬も猫も人も同じなんだな~とね。
日に日に衰えていくのを見ているのは、辛い。
辛くても愛情に答えてくれる。
だから、一生懸命面倒が見れるんですね。
sachikoさんの頑張りが、ななちゃんを
安らかに、安らかに送る事が出来たんですね。

投稿: アユ・ファミリー | 2010年6月11日 (金) 17時09分

2週間・・・。
何も手につかないし、何をするという気力も持てない。
私は出勤はしたものの全く仕事が手につきませんでした。

sachikoさんはずっとななちゃんの傍にいてあげることが出来て幸せでしたね。
ななちゃんもいっぱい我が儘言えて、最期まで温かい介護を受けて、ほんとうに幸せ噛み締めていたと思います。

投稿: siromi | 2010年6月12日 (土) 00時41分

sachikoさん、ななちゃん、こんにちは
お会いしてから1年が経ったのですね。
時は勝手に流れていきますね。
その早さに寂しさを感じることもあり、逆に助けられることもあり。
まだななちゃんが夢に会いに来てくれないんですよ。
一番乗りする自信があったんだけどな~(笑)

投稿: an太郎 | 2010年6月12日 (土) 14時04分

じゅりままさんへ

お返事遅くなってすみません。
もう、三週間がたってしまいました。
早いです。。。
ななが寝付いてから外出する事がめっきりなくなってしまっていたので
ここ数日続けて外出したらとっても疲れました(汗)
明日は一日家に居ようと思います。
まだお布団もタオルもそのままで・・・
夫も「まだ、そのままでいいよね」って言ってます。
じゅりままさんのご主人様もそうだったのですね。

あ、庭はそんなに広くないです~遠近法です(笑
でもフェンスの幅が広いから蘭ちゃんは出ちゃうかも??
アジリティ気分は味わえるかもですよ~。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 21時56分

ピクままさんへ

お返事遅くなってすみません。
そうなんですよ~
まだ・・・でもあり、もう?・・・でもあり。
この不思議な感覚はなんなのでしょうね。

ピクままさんちもご主人様・・・そうでしたね。
我家もその気配です。。。はい。
昨晩、ポツリと「手がかかってもやっぱり
居てくれたほうがいいよね。。。」と。
そうなんですよねぇ・・・

時間が薬ですね。ゆるゆる行きます。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 21時59分

おからさんへ

お返事遅くなってすみません。
切ないな・・・ご主人様。
でびらんこちゃんに認められてなかったの??
でも大事そうにうらんちゃんを抱っこしてる
お写真をすももさんの所で拝見した時
シアワセそうだな~って思っていたのです。
まさか、片思いだったとは(爆)

私もね、ななと暮らした18年。
ほんとに18年も暮らしたのかな?って思うのです。
信じられないかんじがします。
ま、私もあの時は20代で今は40代ですから
18年たってはいるのですがね(笑)
ゆっくりノンビリお互い進んでいきましょうね。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 22時05分

小暮さんへ

お返事が遅くなってすみません。
そうなんです。大丈夫かな~と思っていても
突然涙が流れる時があります。
不意に人にななのことを聞かれた時もそうなんです。
だからご近所ではキョロキョロして周りに
人が居ないか確認したりします(爆)
ご近所のワンコに触りたいのに触れない日々です。

ななはそばに居てくれるのでしょうね。
夢にも出てきてくれませんが見守ってくれてると
信じています。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 22時09分

ひめぱぱさんへ

お返事がおそくなってすみません。
サボテン、ひめぱぱさんのお宅にもあったのを
覚えていますよ。
綺麗に咲いてましたものね。
毎年、忘れず咲いてくれて嬉しいのですが
これからは「サボテンが咲く頃に。。。」と
思い出すのでしょうね。
サボテンに限らず何を見ても思い出してしまいます。
早い物でもう三週間がたちました。
まだこの生活になれずに居ます。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 22時15分

gonsukeさんへ

お返事が遅くなってすみません。
gonsukeさんもまだ夢にみませんか??
そうですか。。。なかなか現れてくれませんね。
お坊さんが以前(人間の場合ですが)家族の気持
ちが落ち着かないときはまだ故人は夢に出てきません
と言ってたのを思い出しました。
気持ちをかき乱すからだそうです。
落ち着いたら出てきてくれるのでしょうか・・・

gonsukeさんと一緒で「体はラクになったのに」
ちっともラクではないんですよ。。。
今のほうがしんどい位です。
仕方ないですよね。。。ゆっくり進んでいけたら
と思っています。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 22時24分

みどりんさんへ

お返事が遅くなってすみません。
私もご近所の人に会いたくなくて外出する時や
ゴミ捨ての時など必要以上にキョロキョロしていました。
まるで怪しい人のように(爆)
向こうは挨拶のように「お加減いかが?」と
聞いてくれてるのだと思うのですがそれがたまらなく辛かったです。
今でもキョロキョロしていますが・・・

介護生活って宝物でした。
また、戻りたいな。。。って思います。
夫もね「お世話が大変でも居てくれたほうがいいね」って・・・。
思い出すとまたまた涙があふれます。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 22時31分

すももさんへ

お返事が遅くなってすみません。
すももさんはご主人様の涙を見たのはももちゃんを
見送った時だけなのですね。。。
ウチの夫は加齢のせいかここ数年特に涙もろく
なってます。
今では私以上にウルウルしやすいようです。
特に最後のななのつらそうな状況を思い出すと
たまらないといいます。
でも介護生活はやっぱりかけがえのない日々でした。

まだまだ生活のペースがつかめずにいます。
ゆっくりノンビリいこうと思います。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 22時37分

ミュウさんへ

お返事が遅くなってすみません。
ミュウさんがミュウちゃんを見送った時は
会社勤めをされてたときだったのですね。
会社に行っても話せなくて。。。というお気持ち
良く分かります。
でも会社には行かないといけないので辛い日々
でしたね。
それに「早く元気になって」と言う言葉も辛いです。
「そんなに早く元気になれない」って
思いましたもの。。。

ミュウちゃんがお空へ旅立って3年。
その間に3回しか夢に現れてくれないのですか?
と言うと1年に1回ということですか?
それは寂しいです。
せめて2回はお願いしたいですね。
「元気よ~楽しくしてるよ~」って、ちょっと
でもいいから。
ななの夢を見るのはまだまだ先になりそうですね。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 22時46分

ゴン太さんへ

お返事が遅くなってすみません。
病院の先生へのご挨拶。。。ななも一緒に
行ったと思います。
レーザーの獣医さんは白衣を着ていないので
ななも抵抗なくさっさと入っていってたし
大きな病院は女性スタッフがとても優しく
手際よかったので恐がらずに。。。
だからきっと一緒に行ってお礼を言ったでしょうね。
どちらの先生もタイプは違いますがワンコの事を
よく考えてくださる先生でした。

ゴン太さんの所ももうすぐ梅雨入りですね。
こちらは明日からずっと予報では雨です。
気持ちのいい季節は短いです。
蒸し暑い毎日になりますがご家族の皆様と
ゴンちゃんが健やかに過ごされますよういつも
祈っています。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 22時59分

millecoさんへ

お返事が遅くなってすみません。
早い物でもう三週間が過ぎました。
体はラクになったはずなのに気持ちはいっこうに
ラクにならず。。。そんな毎日を過ごしています。
獣医さんにもやっとご挨拶にいけました。
帰りの車の中で「ほんとに終わったんだ」
「もう病院に来る事もないんだ」と思うとまた
涙が・・・

早く夢に出て来て欲しいのですがまだなんです。
いつ出てこようか画策してるのでしょうか?
あー、じれったいです。
お空はお友達も一緒に出て来て欲しいと思っています。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 23時07分

かるこさんへ

お返事が遅くなってすみません。
かるこさんもルーキー君に話かけているのですね。
そうですよね、もう習慣ですものね。
私が「ご飯何にしよっか?」というのも
作らなくなっていても言っちゃう言葉です。
話。。。聞いてくれてるのかな?そうだといいな。

庭の剪定前の写真を載せてたら腰抜かしますよ(笑
だって廃虚の庭でしたものー。
剪定のおじさんも過去最高の荒れ具合に苦笑い
していました。来年は料金アップかも(爆)
遠近法で広い庭に見えるだけです(笑)

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 23時15分

うなパイさんへ

お返事が遅くなってすみません。
孔雀サボテンって言うんでしたね~。
去年も教えていただきました(なのに忘れてた!)
何にもお世話してないのに毎年咲いてくれて
うれしいです。すごいですね~植物は。

ワンコが若い頃って介護生活の想像もしませんでしたが
やはり介護生活は宝物です。
もう一度お世話がしたいと思います。
体力的にはきつい毎日でしたがやっぱり
戻れるなら戻りたいです。
龍馬君の調子はいかがですか?
日々心配はつきないと思いますがが穏やかな毎日が送れますよう祈っています。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 23時22分

アユ・ファミリーさんへ

お返事が遅くなってすみません。
ワンコが若いときって全く介護生活の事は
想像できませんでした。
でも。。。人間と一緒ですね。そう思いました。
私はまだ親を見送ってはいませんが年をとって
老いていく姿は一緒だと思っています。
切ないです。
でも「生きててくれてありがとう」と素直に
思える日々でもありました。
大変でも・・・もう一度戻れるものなら戻りたいです。

夢にはまだ出てきてくれませんが先日、ふと、
匂いを感じました!
きっと・・・そばにいてくれるのでしょうね。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 23時27分

siromiさんへ

お返事が遅くなってすみません。
介護生活はは大変ですが充実していたな~と
思います。
戻れるならあの日に。。。と思います。
最期のほうは外出もせず付きっ切りでしたが
一緒に居れて良かったです。

もう三週間が過ぎました。
まだまだボーっとしたり時間がうまく使えない
日々ですがゆっくりノンビリ進んでいけたらと
思っています。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 23時32分

an太郎さんへ

お返事が遅くなってすみません。
夢の一番乗りの報告待ってますよ♪
なな牛さんがいるからきっとan太郎さんが一番
だと私も思っていたんですー。
夢で「ウマウマ出して!」といったら迷わずアレをお願いしますね(笑)

まだまだ時間がうまく使えませんし人と会うのも
億劫で。。。
ユルユルと・・・進んで行こうと思っています。

投稿: sachiko | 2010年6月12日 (土) 23時36分

何だか月日の経つのは早い様に感じます。。。
今までななちゃん中心の生活なさってらした分、通院もごはん作りも。。。そしてお洗濯も。。。
その空間がとてつも無く寂しく感じます。皆動物の命を預かった以上は通らなくてはいけない道なのでしょうけれど。。。辛いです。会った事もないのにブログを通して、まるで傍に居る様に感じ
暖かな吐息も聞こえて居る様に錯覚をして居りましたから。。。彼女の18年間はどれ程の方々に影響を与えてくれた事か。。。
彼女は素晴らしい先生方に恵まれましたものね。
羨ましい位の彼女の周りの暖かな方々。。。
皆の、私も含め。。。の心の中には一生、彼女は生き続けてくれる気がして居ます。シェルを見ると思い出します。。。

これはsachikoさんのお宅のお庭なのですよね?
凄い!!!どんな大邸宅なのでしょう!!!ここはまるで庭園みたいです。植木屋さん、面白いですね、年に2回ってもう決まっているのかな。。。だから良いお年を、と?

sachikoさん、「まま、もう泣かないで」という詩をご存じですか?自分はこの限りではないのですが。。。

夜は、眠れて居ますか?
。。。寂しいです。。。

投稿: ゆき母 | 2010年6月13日 (日) 23時39分

ゆき母さんへ

お返事がおそくなってすみません。
早いもので・・・来週には月命日がやってきます。
肉体的にはらくになったはずなのに、体はきつくてなかなか早起きができません。
なんと、就寝時間は夜の9時半(爆)
イマドキの小学生でもそんなに早寝しませんよね
なーんにもする事がないので寝るんです。
でもすっきりしない・・・なんででしょうねぇ。

今日は車検のために車の後部座席を片付けました。後部はなな仕様にしていたためヒトは乗れませんでした(笑)
ビニールのシートを外して毛布やバスタオル、
トイレシートやオムツまでわんさか積んでいたので、段ボールいっぱいありました。
車検から帰ってきたらそれももう必要ないんだな
と思うとため息が出ました。

シェルティをみてゆき母さんがななのことを
チョコッとでも思い出して下さるとうれしいです。そんな時、きっとななはゆき母さんに会いに
行ってるのかも知れませんね。

あ。。。庭は豪邸ではありませんよ(笑)
遠近法遠近法(笑)
1週間でもう雑草が・・・でも放置です~。
(教えてくださった詩は存じ上げませんので
調べて見ます~ありがとうございます)

投稿: sachiko | 2010年6月15日 (火) 13時13分

sachikoさん、こんばんは。
以前、子どもの頃も家にワンちゃんはいたけれど
ななちゃんは自分の所帯で全責任を持って一緒に暮らした子なので、特別な存在だとおっしゃってたお気持ち、私も全く同じでした。

今は何を見てもななちゃんとの思い出がよみがえって、涙が出てしまうでしょうけれど、一緒に暮らした18年8ヶ月の日々はかけがえのない素晴らしいものでしたね。

ななちゃんも「楽しい一生を過ごさせてもらってありがとう♪」とあの可愛い笑顔で言っているでしょう。

ななちゃんの介護の時は気が張っておられたのが、今少しゆるんで体がしんどく感じられるのだと思います。
どうぞご無理されぬよう、身も心もゆっくり休めて下さいね。

投稿: なっちぇる母 | 2010年6月15日 (火) 22時08分

なっちぇる母さんへ

そうなんです・・・やはり特別な存在でした。
人間の子供は産んだことも育てたこともありませんので一緒にすると怒られるかも知れませんが
まさにそんな感じでした。
毎週体重をはかり、増えてる事に喜んで・・・
私たちに子育ての気分を味わわせてくれてたのでしょうか・・・

今日、17年お世話になったペットショップの
奥様から御電話頂き号泣しました。
悲しみは癒えたと思っていてもまだまだの
ようす。

肉体的にはラクになったはずなのに毎日きつくて~
これも仕方ないことですよね。
日にちが薬だと思うようにしています。
なっちぇる母さん~ありがとうございます♪

投稿: sachiko | 2010年6月16日 (水) 20時48分

sachikoさん、こんばんは。
果物を食べているななちゃん、とても透明感が
あって可愛らしいですね。さすがななちゃん。
>今となっては介護の時期も大事だったんだと。。。
私も今そう思ってます。大変だったけど穏やかな時間の流れ、苦しい筈なのにあんなに澄んだ慈愛の目で見てくれた事、今でも思い出さない日はありません。

sachikoさん、ゆっくりとお過ごしくださいね。
ななちゃんは寄り添ってくれていますよ。
良かったら、ななちゃんの色んなお話また聞かせて下さい。

投稿: アイ | 2010年6月16日 (水) 23時57分

アイさんへ

介護の日々は寝不足との戦いでいつ終わるのか?と思ったこともありました。
でもやっぱり介護期間があったことは私たちにとってとてもよかったと思っています。
最期があんまり安らかだったので忘れそうに
なりますがあんなに喉も口も腫れて、歯も抜けそうで・・・相当辛かったはずなのにいつも優しい目をしていました。
そんなことを忘れそうになるくらい穏やかな最期
だったのですよ。。。

アイさんもロビンちゃんのお話、また聞かせてくださいね。
18年間の沢山の思い出は宝物です。

投稿: sachiko | 2010年6月17日 (木) 17時40分

久し振りにぶろぐに来てみました。
更新がないので心配して居ます。
更新どころではないですよね。。。
sachikoさん、大丈夫ですか?
お体。。。眠れて居ますか。。。
月命日も過ぎてしまいましたね
。。。悲しいのに無情にも年月って
経って行くんですね。。。
お体、どうかお大切にされて下さいね。
九州は豪雨だとニュースでやっていました。
気を付けて下さいね。。。

投稿: ゆき母 | 2010年6月22日 (火) 09時38分

ゆき母さんへ

ご心配かけてすみません。
私はなんとか元気にやっています。
昨日が月命日でした。
早いですね、もう1ヶ月がたちました。

梅雨になり毎年この時期を恨めしく思っていた
事を思い出します。
そして次に来る夏を思い、さらに気が重くなって
いました。
もうそんな心配もないのだなと思うと
ななにとっても良かったのかなと思うこの頃です。

ゆきちゃんのお散歩もお天気を気にしないと
いけませんね。
雨だとレインコートを着せても足はぬれますし。
ゆき母さんもお体に気をつけてお過ごしくださいね。

近日中にまたぼちぼち記事を書きます
また、良かったらきて下さいね。

投稿: sachiko | 2010年6月22日 (火) 16時47分

sachikoさん

ごめんなさい。しばらくブログに訪問できず
今日見て 驚いてます
ななちゃん やすらかなお顔だったんですね
18年間ほんと良く頑張りましたね
偉かったですね。ななちゃん

ななちゃんとの思い出を宝物に
schikoさんも元気にしてくださいね
ななちゃん うちのラッキーに会えたかな~
ついついそう考えてしまいます

投稿: うみつばめ | 2010年6月23日 (水) 17時30分

うみつばめさんへ

すみません。。。私もうみつばめさんのブログを
時々訪問させてもらっては。。。いつ言おうかと
思っていました。。。
ありがとうございました。
大往生でした。

ラッキーさんとはもう会えていると思います。
きっときっと会えていますよ。
豆さんつながりで仲良くなって下さって
ありがとうございます。
これからも変わらず仲良くしてくださいませ。

投稿: sachiko | 2010年6月23日 (水) 18時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 用意周到 | トップページ | ななが連れて行った? »